全世界に出て行き、すべての造られたものに福音を宣べ伝えなさい。マルコ16章15節

北関東地区初日
富士見シオンキリスト教会での伝道集会でした。
会堂には一杯の人が集まり、大変恵まれた集会となりました。
チェ先生の爽やかな歌声のコンサートに続き、シャープで切れ味のある平岡先生のバイブルメッセージ。
「十字架の血潮が罪を赦し、真理が本当の自由を与える」とストレートに御言葉が語られました。
笑いと涙の、感動的な集会となりました。

北関東地区2日目
集会が前橋市のニューライフクライストチャーチにて始まりました。
前日に続き会場には多くの方々が集われ、熱気に溢れた伝道集会となりました。
「チェ先生の歌声に魅了され感動した!」と未信者の方も感想を述べておられました。
平岡先生は「イエス・キリストを信じることにより、罪が赦され幸せな人生を送ることができる。」と福音の真髄を大胆に語って下さいました。本日も群馬県で夜7時から渋川市の三国クリスチャンチャペルにて開催されます。

北関東地区3日目
祝福の内に終えることが出来ました。
3日目は群馬県渋川市の三国クリスチャンチャペルにて開催されました。小雨の降る中でしたが、会場にはまだクリスチャンじゃない方も来て下さり、ほぼ満席の状態でした。チェ先生のステキな歌声と笑顔、そして平岡先生のストレートな御言葉であっという間の時間でした。本日は群馬県太田市のグレイスクライストチャーチにて夜7時半〜です。続いてお祈りください。

北関東地区4日目
群馬県太田市のグレイスクライストチャーチで開催されました。関東、東北はじめ台風の影響で大雨で、太田市も大雨でした。しかし、集会の始まるころには小雨になり、集会には大きな影響もなくスタートしました。
集会は7時半からでしたが、近隣の教会からも応援でかけつけてくださり7時からの準備賛美から会場には一杯の人でした。
集会にはさらに集ってくださり、座る場所がないほどの方が集ってくださり、素晴らしい集会の時となりました。
本日は、栃木県小山に移動し、午後2時から小山聖泉キリスト教会にての開催です。

北関東地区5日目
今新会堂を建設中の小山聖泉キリスト教会にて開催されました。
リバイバル聖書神学校の卒業生である新村先生の賛美リードでスタートし、今日も全身全霊で主をほめたたえるチェ先生の賛美、平岡先生の毎日違う伝道メッセージと素晴らしい時間になりました。いよいよ明日は最終日です。
朝10時から、宇都宮福音キリスト教会にての礼拝、18時から結城リバイバルチャペルにての2回開催です。
終了後は翌日のフライトのため羽田まで移動です。

北関東地区6日目
最終日の日曜日は、宇都宮福音キリスト教会の礼拝からはじまりました。牧師の万年先生がこの地で宣教をはじめて60年で、記念集会目前の忙しい時でしたが、開催してくださいました。礼拝にはまだクリスチャンじゃない方が10人ほど参加してくださいました。また夜は茨城県の結城市に移動し、夜6時から結城リバイバルチャペルにて開催されました。先日の台風で会堂も水に浸かってしまったようでしたが、会堂には新しい方も大勢きてくださり満席の状態でした。両集会ともまさに福音宣教の時でした。その後羽田まで2時間かけて移動し少しハードな最終日でしたが、祝福の内にこのツアーを終了しました。平岡先生は本日早朝に羽田から関空へ、チェ先生は明日羽田からソウルに移動します。
次は来月8日(金)〜音楽ゲストに安武兄を迎えて関東地区を巡回します。

メニューを閉じる