主に栄光を帰し、島々にその栄光を告げ知らせよ。
主は勇士のように出で立ち、戦士のように激しく奮い立ち、
ときの声をあげて叫び、敵に向かって威力を現す。
イザヤ書42章12-13節

リバイバルミッション2020伝道集会。

2020@沖縄初日
2020年最初の伝道会が沖縄県国頭郡金武町にある金武シオン教会において開催されました。日本の最南端にあるここ沖縄から2020年の伝道会をスタートするように導かれたのも神さまの深い計画があるように思います。今日この集会のために祈っていて与えられた上記のみことばのごとく、「沖縄の島々に主の栄光を告げ知らせよ。」とこの国のリバイバルと救いのために主ご自身が立ち上がり敵に向かって威力を現して下さることを信じ、スタートしました。
集会には25名ほどの方々がお集まり下さいましたが、この内の5人の方ははじめて教会を訪れた方々でした。
安武さんのコンサートタイムと証し、そして平岡先生によるユーモアと愛に満ちたみことばのメッセージに来会者の皆さんは本当に感動され、招きに応え初めて来られた方々も手を上げて神さまを信じる決心をされていました。来られた時の堅い表情はなくなり、帰る時には皆が笑顔で帰って行かれました。

2020@沖縄2日目
名護市のクリスチャンリンク名護チャペルに伺いました。天気予報と違い、とても暖かく晴れた日になりました。安武さんも昨日に引き続き、大汗をかきながらがんばって演奏してくれました。新しい方々も来られ、すばらしい午後のコンサート伝道会になりました。明日は午前は二回の礼拝において、また午後は浦添市のグレイスワーシップチャーチ(会場は浦添市当山 2-28-6 コミュニティ広場 Anne)で18:00からの集会が行われました。本州の方々には申し訳ありませんが、とても暖かい日が続いています。まだまだ続きますのでお祈り是非よろしくお願いします。

2020@沖縄3日目
沖縄巡回伝道集会が午前は世界宣教教会においての2回の礼拝と夕方18時からはグレイスワーシップチャーチの礼拝で祝福された時が持たれました。
午前の世界宣教教会は教会の名前のごとく、日本人はもとより、フィリピンやアフリカ人の方々も多くおられ、インターナショナルな礼拝でした。平岡先生のメッセージもキレのあるお話で皆さんの心をとらえていました。
また夜のグレイスワーシップチャーチでは教会メンバーによる元気で明るい賛美がありその後、安武さんのコンサートタイムや証し、そして平岡先生のメッセージに会衆の皆さんもとても喜んでおられました。
この教会では最後に私達リバイバルミッションのチーム全員のために手を置いて祝福をお祈りして下さるのですが、今日は子ども達が私達のために手を置いて真剣に祈って下さいました。子ども達の素直な祈りと熱く祈る姿勢にとても感動しました。

2020@沖縄4日目
ライカムイオンショッピングセンター近くの家の教会、屋宜原家の教会での奉仕でした。
前回この場所に来たのは2015年の沖縄リバイバルミッション2015の時でしたが、その時英会話教室だった場所が教会と生まれ変わっていました。今日も沢山の方々が所狭しと集っておられましたが、皆さん最初から最後までとてもよく聞いておられました。
来られた人の中に、昨日の集会に初めて友人に誘われて来られたノンクリスチャンの方が、今日も来られ、帰り際に「昨日初めて教会に来たんだけど、教会がこんなに明るくて楽しい所だとは思いも寄らなかった。」と顔を輝かせて帰って行かれました。

また今日の集会には107歳のおばあさんが楽しそうに集会に参加されておられましたが、実は2015年の集会でもお会いしたおばあさんでした。2015年は滝元明牧師夫妻もこの場所におられ、清子夫人と一緒に写真を撮ったおられたことを覚えていますが、現在も神さまを愛し、お元気で教会に来られておられる姿を見て本当に神さまの祝福と恵みを覚えました。

2020@沖縄5日目
名護市にあります名護ベテル教会に伺いました。本当に喜んで私達チームを迎えて下さいました。江間先生御夫妻はいつもリバイバルミッションを愛し、共に働いて下さる方々です。今回のツアーは不思議と安武くんが”Ron安武”と呼ばれており、江間先生も親しみを込めてロン安武さんです!と紹介して下さいました。終わったらみんなで差し入れのアイスクリン(アイスクリーム)を頂きながらの楽しいお交わりが家庭的ですばらしい雰囲気でした。

2020@沖縄6日目
今日は風が強く、雨も少し降り寒い日でした。しかしそのような中でも多くの方々が教会に集って下さいました。泡瀬バプテスト教会での集会は、若者達のおもしろいダンスに始まり、終始笑いの絶えない集会でした。集会が終わってからも何人かが残って私達とお交わりの時間を持って下さり、外の天気とはうらはらに晴れやかな気分で教会を後にしました。

2020@沖縄7日目
今日は気温は14度ほどでしたが、1日強風が吹いており、これが沖縄?というくらい寒さを感じる日でした。教会でもヒーターをかけての集会で、みんなこんなに寒い日はないと口々におっしゃっていました。今日の集会にはシニアの方々が多く集まってくださり、沖縄のことばでの賛美や挨拶が交わされました。終わってからも私達にたくさんの方々が話しかけて下さいました。来年も必ず来てください!とうれしいお言葉も頂きながら教会を後にしました。寒いなかみなさん外まで見送って下さいました。

2020@沖縄8日目
読谷村にありますヘブンズチャーチに伺いました。教会あげて歓迎して下さいました。今日も少し寒い日でしたが多くの方々が集って下さいました。今日は安武くんのお知り合いも数人来て下さりすばらしい夜となりました。終わってから幾人の方々が、メッセージの途中まで笑ってたのに最後は泣いてしまった。と言っておられましたが、メッセージもみなさんよく聞いて下さっていたようでした。集会後安武くんがついに念願のやぎ汁を頂き、とても嬉しそうでした。

2020@沖縄9日目
南城市にあります沖縄プレイズチャーチに伺いました。こちらの教会にはカフェがあり、ママ友の集会などに人気のスポットになっているようです。土曜日の午後の集会に家族みんなで参加してくださったりと、多くの方々が集ってくれました。最初の会衆賛美の時には牧師先生の4歳のお孫さんが賛美チームと共にドラムを演奏してくれたりとアットホームな雰囲気の午後となりました。

2020@沖縄10日目
沖縄ツアー無事終了しました!お祈りありがとうございます。今日は2回の集会でした。天気も良くなり、気温も少し上がって沖縄らしくなってきました。朝は胡屋バプテスト教会に伺いました。平岡先生のメッセージに、多くの方々が涙しておられたのが印象的でした。終わってからもたくさんの方々が話しかけて下さり、暖かい歓迎に感動いたしました。夕方からは那覇にあります沖縄ベタニア教会での集会でした。薬物やいろんな大変な状況からのリハビリ中の方々も多く出席して下さり、安武くんの賛美に喜び、最後は踊る方も多く見られました。メッセージ後の招きにも応じて多くの手が挙がっていました。明日はチーム3人それぞれの場所に帰宅いたします。

次回のツアーは九州地区で今回と同じメンバーです。2月21日から3月1日の日程になります。引き続きお祈りと応援よろしくお願いします。